石に苔を #2

この記事は約2分で読めます。
DATA:2019/5/11(Day7)

●植物
⚫︎タマゴケ
⚫︎スナゴケ
⚫︎ヒノキゴケ

⚫︎ユキノシタ(雪ノ下)

●材料
⚫︎けと土

コケリウムに使った苔たちが余ってて、暫く使いそうにないのでwビオトープに使う事にしました。

作業は至って簡単で、石の上に粘土状にしたケト土を盛り、各種苔たちとユキノシタをレイアウトするだけですw

水中部分にモスをレイアウトして繋げるのもアリですね!この写真だと不自然で仕方ないw

なぜコケ達が余ってるのかと言うと、以前作ったコケリウムのタマゴケさんが枯れちゃって、そこからもう少し知識を積めてこうと、放置状態だからですw

専用ライトもない、薄暗い玄関に置いてて育つのか?とか、そんな所を積めてかないと、、、

話はビオトープに戻りますがw、あと2〜3個は作ろうかなぁと思ってます。

実はビオトープ、お洒落で可愛いし結構気に入ってるんです!

ただこの中に金魚達が4匹も居て、絶対窮屈ですよね、、、

だから早急に作ってあげたいんやけど、ただのプランターで作るのは嫌で、風情ありきな陶器を使いたいじゃないですか!

それには、庭の設置場所やらなんやら中々ね、、、

最初はビオトープなんて蚊🦟の巣窟やん!としか思ってなかったのに、結構気に入る事になって良かった?と思います。

何より無機質な庭が明るい感じになったのはナイスですね(*´艸`)

今回はここまでです!

Kevin
Kevin

Thanks!

コメント

タイトルとURLをコピーしました